2003 4 - 5




ローマ戦でゴールを決めた直後の写真。翌日のガゼッタの一面を飾ったもの。
あまり見たことのない表情でこっちまで泣きそうになったが
ユニフォームを脱いだらいつもの満面の笑顔に。
しかしこの後 3点先行しながら追いつかれ チーノのラッキーチャームの威力が消えたのだった。
そしてチームもレコバも序所に調子を崩していった。
思えばこの試合が運命の分かれ目だったのかもしれない。

>>BACK  >>HOME